2010/08/26

練習義務について

  
8月の定休日 ・ 水曜・祝日は定休日

日曜日休み 及 び 営業時間変更がある日


29日の朝だけ 射撃場へ行くかも?(まだ未確定)


*当社オークションへ 中古銃各種 を出品中


*March(マーチ)スコープの取扱を始めました

*初心者さん限定 シカ笛セット 少量在庫あります

*委託販売のスモール雷管があります


*ハンター保険について

*狩猟者登録申込み

*国有林一括入林許可取得代行



えっと、、、、なんだっけ(爆

昨晩は涼しかったので、爆睡し過ぎました


午前中はMidwayからの商品入荷でバタバタしていると思います

メールのお返事は午後以降になるかも?


改正銃刀法で新たに義務化された 「猟期前の練習義務」 について

道警本部さんから、訂正とフォローを頂きましたのでお知らせします


「危ねぇ~の多いから、狩猟前に射場で練習しようね」 

という法律趣旨です


法律条文と警察庁の通達文書では

*所持銃で「狩猟用途」が付いているすべての銃が練習対象

*猟期前の定義は1ヶ月前から初出猟前日までに練習してね

*所持銃で「狩猟用途」がある銃すべてを練習するんだよ
 (今年はこの銃を使わないとか 認めませんねん)

*指定射撃場(普通の射場)で練習してください

*練習の証拠は 弾帳簿と射場利用表で確認します


道警本部の担当者さんからのフォローと訂正です

+休日の関係で1ヶ月前は厳密に捉えない
 1週間前後のズレくらい認めます (それ以上はNG)

+有害駆除は練習と認めません
 (2月の経産省講習会で本庁担当者がOKしてましたが、間違いとの事)
 (本庁から連絡が来たそうです>出席業者さんへ)

+解禁では無く 初出猟予定日の1ヶ月前と考えてください

 例えば、お正月にシカ撃ち行くのに、10月に練習してもダメ

+弾帳簿に使用銃と弾数を記載+利用表は保管してね


エアに関して、手帳やノートでイイです

簡易な弾帳簿を備えておくと良いでしょう


罰則が無い、努力義務ですけど

夏場も撃っているのに、、、納得出来ないと思っても、法律です

用心に越した事はありません


そんなのど~でもイイ、関係無い、検査で聞かれないべや、etc

どう捉えるか?は皆さんの自由です

俺様ルール全開で聞く耳を持たない方に、幾らアドバイスしてもダメなんで


お店は通常営業でっす

スポンサーサイト
ハンティング | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示