2008/11/29

良い天気

インフォメーションです

業務都合のため 営業時間の変更があります

*暫くの期間 17時閉店となりますのでご了承ください

*12月1・2・4日は諸業務のため 13時開店となります


その他 業務都合等で臨時休業する場合がありますのでご理解ください

ご迷惑をお掛け致しますが ご容赦ください




今朝はイイ天気ですね

猟には最適じゃないでしょうか?

今晩から明日は悪天候予報ですが。。。。


昨日、常連さんからお電話を頂きました

「社長、山に出張かい?」

「違うから、マジで仕事してるって」

「本当ぉ~?」


マジで仕事でした 本当ですってえぇ

仕事を投げて遊ぶ余裕はありませんよ~(大笑


そんでもって、自分のライフル・銃身をオーダしました

続きは以下をくりっく~
243winのファクトリー銃身 > 銃身交換&ついでに薬室(弾)も変えてしまえ(爆

今回の目的

1・純正銃身の精度が落ちてきた&2000発越え
  やっぱりホットロード撃ちすぎ?予備銃身にしちゃおう

2・純正24インチ銃身が長いので、短くしたい

3・TSX85grを使用、150m以内でヘッドショット出来る精度


という訳で 以下の考えで行きましょう

1・銃身寿命は仕方がない ハンティングレベルなら もーまんたい
  6mm系統のエロージョンはお約束 gdgd言っても仕方無し

2・理想は20インチ 長くても22インチ
  車から降りる時、ピックアップは狭いので引っかかり防止
  夏場の駆除時期、長い銃は不便

3・これはあ~む(腕)の要素が激多い
  的撃ちと猟場での射撃 全く違う(障害物・姿勢・etc)
  基礎としてしっかり当たれば 後は腕次第怒


22インチまでで、85grを回転させるとなれば ツイストは最低8インチ以下
(6~7インチが理想か?)

Midwayを検索していたら クリエガーの外観半完成が安い オーダ済


次に弾をどうするか?

1・243win そのまま

2・243WSSM

3・6×47 LAPUA

4・243 Ack Imp

5・6mm/06 Ack Imp


う~ん(悩


1・資材は大量にある

2・候補その1(燃焼効率から行けば あまり良くない感じ)

3・これは 6.5×47 LAPUA の 6mmネックダウンVer

 (6.5×47の紹介ページ かなり精度が良いですね)

4・確かにお手軽だよなぁ~

5・アクションがショートだからNG


候補は1・2・3・4 

2はWSM系統の砲底面だから ボルトフェースの加工が必要
 候補最低にランク(削ってしまったら戻せないし)

3は基本が308系統なので、ボルトフェースは無加工・弾倉もOK(DMなのよん)
  
4はいつでも変更出来る



以下の順番でやってみましょう

1・6×47を作る

2・ダメなら243winにリチャンバリング 

3・243に飽きたら243アックレーにリチャンバリング


これで1粒で3度美味しい というスタイルですな

リチャンバリング前に銃身寿命終わってるな きっと。。。orz


こんなの作っても遠いのは 撃たないですよ

回収が辛いし、放血が遅れるから肉がダメダメになってしまう


んじゃ、何で作るのよ? って??

完全なる自己満足ですkao02


遠いシカも確実に獲れるけど おいらは肉獲りだから撃たない

バイクで言うと リッターオーバ車を持ってるけど 飛ばさずにまったり走る に近い感じでしょうか

近いシカ 肉を痛めず・確実に獲る って事で(笑


イイ道具を持つ 自己満足も大事ですよん


実は・・・リーマも発注しちゃった(爆


年越しは餅じゃなくて、納豆ご飯だな こりゃ。。。。kao07
スポンサーサイト
未分類