2009/08/11

びっくりしたなぁ~

8月の定休日です

水曜日・祝祭日はお休み

お盆休みは12~16日まで (初盆なのでご勘弁を・在宅が多いですが発送が出来ません)

日曜日は16日・30日以外 営業します

30日(日曜日)は午後から浦臼ライフル射場へ行きますよ(お店は全休)


*装弾・火薬等 バーゲンやってますよぉ~~~

*TopGun装弾(7.5号) 入荷 大箱18,000円・送料無料ですヨ 

*レンジファインダー入荷しました 振込決済に限り、送料無料!!

*当社オークションへ サコーM75超フルセット 及び フジオート を出品しました




大雨・地震 と今年はどうなってるの?

西日本は大雨で大被害  今朝の地震は大きな被害が出ていないみたいですね

暑いです 体調管理には十分気を付けてください


つい最近の某日  お店で個人の携帯が鳴りました

画面を見ると  「しぇふ」(マジなメモリー名) と表示  あれ?なしたべ??

しぇふ= アレコレーノのオーナシェフ  の ブログ


「もすもす」

「さとちゃん 今さ、**に居るんだけど美味しいラーメン屋知らね?」

「はいぃ? こっちに来てるの?」

「そう、ラーメン喰いたくてさ 喰ったら店に行くから」

「・・・相変わらず元気ね  そこなら昼休みがてら迎えに行くから/*-で待ってて」

「判ったよ」


お店を お昼休み という事にしてお迎えへ(笑

途中でめーらん喰って お店でgdgdといろんなお話をしていました

爆笑&マジトークは場所を変え深夜まで続いたのですが・・・・


業界が違う人から頂くアドバイス というのは、参考になります

猟の大先輩・解体処理の超大先生・人生の先輩・同じ経営者として意見交換 

お互いに より発展させる事 改めた方がイイ事 などなど

凄く勉強になりましたよぉ~~  飲み過ぎましたけどびっくり



つい最近、道内の某さんから情報を頂きました

先日、北海道猟友会の狩猟指導員講習会 があったそうです 
(おいら入って無いから知らない・狩猟指導員って何? 法的な権限持ってるの?)

そこでの内容 (信じる信じないは各自の自由です)

聞いただけで呆れてしまいましたけどねアップロードファイル


1・シカ猟期は3/28までを予定  もう狩猟での個体数調整は不可能

2・国有林との交渉は進展無し(殆どやってないに等しい)

3・7月にあったシカ関係の検討委員会(2つある)の議事録を公表していない

4・シカ皮を集めたが、殆どが使用出来ずに廃棄処理した (刃傷等が大杉)

5・会員数が1年間で約500人減少 (所持者はそこまで減ってない)

6・支部役員が支庁職員に噛みつくと道猟幹部が制止して、話にならない (意味不明)

7・この1年間 道庁も道猟友会も全く進歩進展が無い

8・道西部(道央圏から日本海側ね) 爆増殖中 比較不能、計測不能 制御不能

9・環境省主体の個体数調整事業  道・猟友会を無視して行うのは反対と言ってきた

10・その他 ぐたぐた


長いので興味ある方は More をクリック~
1に関して

某さんが噛みついたそうな

「獲れ獲れって 残滓回収BOXも置きもしない、受入も無い 5年も前から言ってる事だぞ

全く進展してないじゃないか!! 何が猟期延長だ!!」

支庁職員に回答を求めると 道猟幹部が制止してしまい、全く回答が得られない

我々は 支庁=道庁 と考えますよ  なんで支庁職員をそこまで庇う訳??


2 その通り  解決しない限り、生息数削減なんて夢物語以下

  縦割り行政とか国と地方とか そったら逃げて事を言ってるようじゃダメさね

  公務員だから出来ないとか・・・ 民間で言っていたら会社倒産・クビですね

  道職員=北海道を経営する会社の社員でしょ



3 これは早急にHP上で公開して欲しい


4 会員じゃないのでノーコメント  個人的感想は 「予想通りの展開」


5 会員じゃないのでノーコメント  個人的感想は 「そこまで所持者は減ってません」

                     おいらも アウトサイダー会員歴十数年 ですから(爆


6 会員じゃないのでノーコメント  個人的感想は 「まぁ そんなもんじゃないの?」

                     色々と大人の事情があるんだべさ おとなの(爆  


7 猟友会に対してはノーコメント  道庁に対しては皆さんが思う通りです


8 これはおいらが商売始める前の個人HP時代から言ってます

  今まで口酸っぱくしてコメントしてきました  道央圏の方は判るでしょ?


9 どうしてそうなったのか? 検証してみるとイイかも

  道庁・猟友会をすっ飛ばして、環境省から各市町村役場へ研修会の案内が行き

  実際に全国から集まって研修会が開催された 費用は国負担で それは事実ですヨ 

  ホワイトバッファロー的な組織・企業は今後、絶対に必要となります  


10 あまりにも内容がぐだぐだ過ぎる と某さんが言ってました


狩猟でコントロール出来ない それは誰しもが判っている事

そこを改善しようとしない 口だけ番長で行動しなければ解決の道はありません



更新時の実技講習が改正銃刀法に盛り込まれています

競技者団体会員で 推薦あり・大会出場・諸条件 に合致すると講習免除の政令を決定

現在、警察庁がパブコメを募集中


猟友会の安全大会?も認めろとか うんぬん と言う意見が出たそうです

大日本猟友会が警察庁と交渉していないんじゃダメでしょう

交渉して話し合いが付けば、今回の政令に盛り込まれたでしょうし


競技団体は警察庁と綿密に交渉してきました 努力の賜な訳です

団体幹部が 会員を守り・繁栄する様に努力した その結果が政令指定ですよね


他省庁・環境・農水だって 銃刀法は所管法律じゃ無いので助け船も出しません

会員数が減る その本当の意味合いが判ってない 典型例だと思います



道央圏 このままで行けば来年~再来年 道東を凌ぐ状況になるでしょうね

農業被害・交通被害等 酷い事になる悪寒・・・・
スポンサーサイト
未分類