2009/05/19

日曜日は射場へ行くよぉ~~~

今月の定休日情報です

水曜日・祝祭日はお休み

日曜日の店舗営業は以下の通り
24日は午後から浦臼ライフル射場へ 店舗は全休
31日は諸事情でお休み


*装弾・火薬等 バーゲンやってますよぉ~~~

*TopGun装弾(7.5号) 入荷 大箱18,000円・送料無料ですヨ 残り1セット

 FunShooting Vol.8の射撃装弾テストでも好評の装弾です


*練習用格安サボット装弾も始めました

*当社オークションに ホーワ55Gなど出品中です

*リムに錆があるブレネケ・スーパーサボット装弾を格安販売中  普通に使用可能




昨日の話 足りない部分です

要するに 3月ってのは、春雪山ですからハンター以外の人もたくさん、入山しますよね?

そこで猟をすれば危険が危ない 我々は弾が当たるとどうなるか?判っているのですからね


あとは獲物を無駄にする つまりは駆除要素が強すぎるって事

肉が終わっているシカ 獲るったら、オンタのお頭だけしょ? お頭取って、そのあとは・・・・・・

よく丸っこをゴミ処理場へ搬入するのに休みも開けて とか言うけど、それは駆除じゃん

狩猟ってのは、利用する為に撃つのだから、丸っこ投げるんだったら最初から撃たないよ

狩猟と生息数調整をゴッチャにしたらダメだわ  だから、ハンターの反感買うんだって


それを狩猟としてやってくれ というなら、登録税も含めて無税にするべき そう思いませんか?

狩猟期間=駆除 という考えなら、報奨金出したっておかしくないでしょ??

ハンターの気持ちが判ってないから、こんな政策を打ち出してくる  そうとしか思えない

実際に実行されたら、各自の判断で猟を楽しめばイイのでは?


某お客様とお話していたんですが、、、(そのお客様は某支部の事務局)

猟友会の狩猟指導員?(俺は入ってないから判らない)講習が夏場にあるそうです

そこで道猟友会の講師から・・・・

1・ 「道からお願いされているので、3月も撃ってください」 というか?

2・ 「道からお願いされたけど やりません と言っておきました 自粛してください」 というか?

そこも見物で 1を言ったら、、、、終わってるね と

猟友会は役所の御用聞きなんだね、ハンターの組織じゃねーな と(笑

おいらが始めた頃からそんな感じだから、抜けて1*年経過する訳です

会員数がどんどん減っている 確かに所持者も減ってるけど 脱退者が多いんですよ

ど~せ、おいらは アウトサイダー ですから グー!

(せめて 三ツ矢サイダー か リボンナポリン にしてよぉ~ もちろん瓶で)

余談が過ぎましたkao07



24日・日曜日は午後から浦臼ライフル射場へ行きますよ!! ばっこんばっこん撃ちますよぉ~

練習に使うなら 1箱2,100円のスーパサボットも在庫あります

お馬鹿な話をしながら 遊びましょうグー!

射場代は各自負担 3,000円です

うちのお客様じゃなくても大丈夫 一緒に遊びましょう笑い。


実は・・・明日も修理銃の動作確認で浦臼行くんです(汗

8時には居ると思いますので (誰も平日に来ないってね)
スポンサーサイト
射撃