2012/05/30

定休日&銃身交換

5月の定休日・水曜&祝日

*日曜日は16:30閉店

業務外出等に伴う営業時間変更は以下の通り

*6/1・業務で射撃場へ お店は13時から


*March(マーチ)スコープの取扱を始めました

サベージM212(12番・ボルト式・1/2銃身 新型です)

カフスリングが入荷しました

*中古銃等(上下2連スキート、M70・243WSSMカスタム、クマ敷物) お得ですよ


*Debenからスコープ等が入荷してきました


本日は水曜定休日でお休み

完全OFF日となっております



金曜日、仕事で射場へ行きます

ついでに?308Win+トレイルボスのテスト予定

それに合わせて自分のM700 銃身を組み替えました

260Remを本銃身登録しています

308Winと6mmBRを替え銃身で登録している次第

P1000098.jpg


M700での銃身交換を掲載しますね

作業は自己責任 法律的にも問題ありません

各専用工具・手順を守れば可能ですが頻繁にやらない方が良いかも


純正銃身を外す時は下記の道具ではNG

もっとゴツイ バイスやレンチが必要です

無理にやると機関部破損・傷等が発生するでしょう



色々な意見や考え方があると思います

あくまで「おいらがやってるよ~ 壊してないよ~」という事例

ご参考程度に考えてください


出てくる工具や用品等は輸入しました

一社ですべて扱っていません

数社に分かれての手配なので、諸経費も数社分掛かります

当社発注分と混載で手配すると安上がりになるかも?

意外と国際送料って高額ですからね~

ご入り用でしたらご相談ください


興味のある方は 「続きを読む」 をクリック!!

 


まずはバレルバイスを用意しましょう

作業頻度が少ないので、都度U型バイスで固定

黄色い粉末は「松脂」ですよ~ 

固形を潰してなんて、まんどくさい事はしません

最初から粉末で売ってますんで 

P1000099.jpg


銃床・スコープを外して 銃身をバレルバイスに挟みます

この時に薄い銅版を銃身に巻く+松脂粉末たっぷりにしますよ

純正銃身を初外しする時、このバイスはNG もっとゴツイのを使います

P1000100.jpg


体重を掛けて、ナットを締めます

緩いと銃身が動いて傷の元 

P1000101.jpg


アクションレンチを突っ込んで、機関部を緩めます

このTタイプは力が入りやすくて作業性OK

純正初外しの時は機関部を挟むタイプを使います

じゃないと機関部歪むかも? 接着剤も塗ってあるんで

P1000102.jpg


ふん!!!と回すと緩みます

P1000103.jpg


緩んだらアクションレンチを抜いて、慎重に手で回して取りますよ

リコイルラグを落とさない様に注意

P1000104.jpg


下が取り付ける銃身 ねじ部に専用保護材を塗ります
(かじり防止)

P1000106.jpg


リコイルラグの位置合わせ冶具を機関部に取り付けます(リコイルラグも)

P1000107.jpg


取り付ける銃身をバレルバイスに挟みます もちガッチリ締め込み

P1000108.jpg


機関部の前後を持って、慎重にゆっくりと銃身に取り付けます

ちょっとでも違和感を感じたら、やり直す事!!

ここで齧ったり、ネジをダメにするパターン多し

力は不要 キチンと取り付ければクルクル回る

純正初外しの時、接着剤をアセトン等で除去+ブラシで擦ってください

専用のダイスとタップもあります(M700)

P1000109.jpg


止まるまで手で締めましょう

P1000110.jpg


止まるまで締めこんだら、自分はトルクレンチを使って締めますよ

自分が決めた規定値で締めこみます(数値を伝えて銃身を作って貰ってます)

トルクレンチが使えるアクションレンチを入れます

P1000112.jpg


トルクレンチを規定値に設定し、カチンというまで締めこみます

P1000113.jpg


撃針を外したボルトを入れて、空薬莢を入れます

スムーズにボルトは開閉しますか?締めた時に前後にガタ付きませんか?

OKなら松脂粉末を綺麗に拭き取り、軽く油拭きしましょう

銃床に取付・スコープを取付けて撃針も戻します

Let’s 射撃場!! サイト合わせをしましょうね


M700は専用工具がたくさんあって便利

M70は少ないかな~ 他は皆無に等しいかと

汎用レンチを使う時は接触部の保護に注意

締め付けもトルク管理が出来ません
(自分で専用工具を作れば可能) 

手トルクレンチの場合は予め機関部と銃身の合わせマークを

ポンチしておくと便利です


工場出荷時、ネジ部に接着剤が塗布されてます

金型等で使ってる?かなり硬めな接着剤ですね

じわ~ とトルクを掛けても緩みません

アクションレンチをハンマーでぶっ叩きます

バレルバイス・アクションレンチは鋼鉄仕様を使いますよ

写真のバイスはメーカでも「純正外す時に使うなよ」と言ってます

廃銃で実験して時は外れましたけどね おススメしません


308銃なら替え銃身で243Win・260Rem・6mmBRなど

替え銃身で楽しめますよ~

3006なら270や6.5-284も可能ですね


M700は色々とやり易いのでおススメ

作業は自己責任ですので注意してやってください

ご自身で銃身交換しながら楽しまれてる方もチラチラと

こんな楽しみ方もあるっす
スポンサーサイト
ハンティング | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示