2012/05/18

6.5mm各種揃った?

5月の定休日・水曜&祝日

*日曜日は16:30閉店

業務外出等に伴う営業時間変更は以下の通り

*29日・午後から講習会受講のため、お店は12時まで


*March(マーチ)スコープの取扱を始めました

サベージM212(12番・ボルト式・1/2銃身 新型です)

カフスリングが入荷しました

*中古銃等(上下2連スキート、M70・243WSSMカスタム、クマ敷物) お得ですよ


個別オーダ頂いていました 6.5Creedmoor の薬莢が入荷しました

一夜だけではありましたが、代表的な6.5mm薬莢が揃いましたよ

260Rem(AI含む)、6.5x47Lapua、6.5-284、6.5Creedmoor


6.5Creedmoorと6.5x47Lapuaを並べてみました

左がCreedmoor 右が47Lapua

P1000096.jpg

若干、Creedmoorが大きいですね 雷管はラージ仕様

47Lapuaはスモール雷管仕様

砲底面はいずれも308フェイスですから、308系統銃なら銃身交換だけで

話題のカートリッジが使用可能

ショルダー角度が308系よりキツイので、フィーディングで引っ掛かる事も。。。

射撃単発仕様や猟場でも流しなどの1発勝負では問題無いでしょう

それを避けたいのであれば260Remでしょうね


グリュンネル等、競技用フリー銃は6mmBR、308、6.5x47Lapuaの

ラインナップになっています

6.5Creedmoorはルガーが既成銃を出しています

日本でもCreedmoorの薬室リーマを頼んだ方がいらっしゃるので、

銃身を作る事は可能ですヨ

47Lapuaはタイトネック仕様リーマを友人が持っていますが、

使いづらいとの事で、御希望があればスタンダードネックリーマ輸入します


47Lapuaは火薬が難しいと (友人談)

データを見ても日本に入ってない火薬が多いんです

やる方は臨機応変+知識がある方向けかも


その辺、260やCreedMoorは楽ですね

N550や560 RL系が欲しいですけどね=

自分は260(AI)と6.5-284のレシピは

押さえてあります。ご購入のお客様にはお伝えしてますよ~

これからの高気温時は若干の減装調整が必要かと

あんま高初速で撃っても意味無いし 銃身や薬莢を痛めるだけ


感じとしては

狩猟・駆除がメイン:260Rem、6.5-284

射撃メイン:6.5x47Lapua・6.5Creedmoor

こんな感じで使い分けだと思います

店内でご覧になれる薬莢は 

260Rem(AI含む) 6.5x47Lapua 6.5-284 があります


作ってみませんか?

シーレン・SM、SS(セレクトマッチ・ステンレス)・9ツイスト

#00(ブランク材・外形未加工)の銃身母材1本在庫あり

母材価格=59,500円 加工費=別途相談(銃によって変わります)

308や243Winの銃を持っていれば、銃身交換でイケます

新たな許可を取る必要がありません

12番自動銃の替え銃身登録と同じ手続きですよ=


ドナサマーが亡くなったそうですね



結構、好きです


お店は通常営業ですよ=



スポンサーサイト
ハンティング | Comments(2)
Comment
No title
47Lapua、そんなに火薬難しくないよ。何を使ってもそれなりに当たるw
ただ相性が良いって言われてる火薬が手に入らないのは哀しいけど。
Sierra107gr弾頭はランドタッチにはシートが浅すぎてダメだけどねー
No title
ぺだらめさん
次の銃身は47Lapua作ろうかな?と思ってまする

管理者のみに表示