2009/01/22

昨日の顛末

スノーモービル売ります

2008年モデル・YAMAHA・RX1 M-TX SE (50周年限定車)
↑クリックすると参考写真&記事へ飛びます

引き渡し等はSHOPさん経由となりますのでご了承ください
マシン絶好調!!数名さんが試乗しましたが、絶賛していましたよん

フェデラル・チップドサボが入荷しました 送料無料キャンペーン中ですよん
お店に在庫あり  ご来店をお待ちしております


業務都合により、営業日の変更があります

1月30日 業務出張のため臨時休業となります 商品の発送が出来ません

2月の第一週~三週の日曜日は業務都合で臨時休業となります


なお、この期間の日曜日でなければご来店等が出来ない時、予めご相談ください



背ロースクラブに復活した へっぽこハンターですkao06


現場へ行く途中 道路脇に7頭が食事中 お?と見た瞬間 猛ダッシュ 感じ悪いなぁ~~

現場に到着して車を駐車スペースに入れようとしたら・・・ 今日はオワタ

______ 
|←ボンズ|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なんで?  雪がバリバリ行っています

お正月以降 ロクスポ雪が降ってない 溶けて凍って、表面はクラスト 中はサクサク(おやつかよ!)

実際に歩いてみると 全開バリバリだぜぇ~~~~  今日はオワタ 完璧にオワタ orz......


続きは下の「more」をクリック

なお、血が映った写真もあるのでダメな方・可哀想理論な方は見ないでください

見てからのクレーム等は一切聞きません&無視します 自分で食べる分だけ獲っていますので
準備してフル装備でスタート後2歩で やる気なっしんぐ

ソリがパラリラリラ~ ガラバリゴラバロバリ  やかましぃ!!!  要らん! 投げてくわ(怒

歩き出して4歩目  ストック1本要らない  刺す音がやかましい


という訳でストック1本でズリ足 1本はモノポット代わりに使いますよん

10歩歩いて止まってみると 山奥からガリバリと聞こえます シカさんが緊急避難開始

そりゃそうだよね 下から爆音を立てて山に上がってくるんだからさ(涙


逃げ遅れを拾うつもりで進行 沢向かいにシカが10頭単位くらいで木化け中

直線距離120mくらい オンタのネックを捉えていますが、引き金は引けない


なんせ沢が深くて回収不可能 更に斜面は熊笹 知らないで降りたら蟻地獄

シカの回収不能どころか、己が帰れなくなりますよ 特にこの雪なら無理すぎる

積雪期の笹斜面は危険がMAX  欲たけて撃つと泣きが入りますからご注意
(経験者は語ります)


そして雪が固すぎ(半分氷だし) これではスキーのシールを痛めてしまう(モヘならOK)

積雪も少ない部分が多く 笹や枝を踏んでシール毛を切ってしまうのです

この場所はヤメ!!往復40分で次の場所へ移動 


次の場所  日曜日くらいに入っていますね

ここもウルサイけど 朝一番よりはマシですから、気合い入れて行きますよ

やっぱ日曜日に入ってるなぁ~ 土曜日に入った仲間からの情報以外の情報が見える

スキーの跡を見るとアッチには入ってない  んじゃ、アッチに行くべぇ~


イジメられてるので速いっす 音で先行移動されちゃうから、姿が見れるだけでも御の字状態

スキーを脱いで見ると膝くらいまで埋まるから歩いてられない 中途半端だよなぁ~

こんな日にスノーシューだったら爆音ですね 完璧に勢子になっちまいます


色々見て回って逃げられてばっかり  20頭は見たでしょうか?

一回も挙銃させてくれません まいっちんぐ


暫く歩いて木原に目をやると白いオケツが2個  ありゃババだな

挙銃・スコープでバイタルを探している最中に走り出す ババ達は「おりゃ~全開で走れぇ~~」


「ちょっと奥さん 今日は解凍サンマが1匹60円ですよ」 とお声掛けしてみました

「え?本当?? 5匹頂くわ」 と止まってくれたので 銅製サンマをお届けしに行ったのですが・・・

手前の枝に阻まれて誤配してしまう始末(涙

「ちょっと話が違うじゃない 違うお店に行くわ」 と行ってしまった

「奥さん、今度は大丈夫ですよ」 と再度お声掛け 即座に銅製サンマ全在庫を即時配送

しかし配送テクがガッサイので、すべて誤配状態  「もうこんな店に来ないわ」 と行ってしまい。。。


はぁ~~ やってられねぇ~~~


諦めて降りましょう  腹減ったし

車に戻っておにぎり食べて。。。。 午後からあそこに入るか・・・ボンズは嫌だし

あそこに移動 片道1時間・往復2時間で帰ろう と心に決めて出発です


今時期は14:30を過ぎると太陽さんが山陰に隠れて行きます 気温が急激に下がり始める

歩いていれば汗をかいていますし、午後には疲労困憊気味 体温低下で判断力も下がってきます

慣れないうちは15時までに車へ戻れるペースをお勧め 遭難や事故はダメですからね


歩き出して20分 一休みしながら周囲を見ると斜面の痕跡が凄く多い 移動ルートでしょう

タイミングが会えば楽しい猟場なんだろうなぁ~ 頭にルートを叩き込んで更に進行

斜面の木原に違和感が! 食べ頃ちゃんが斜面から降りて来ますヨ

川があるので音が消され、こちらに気が付いていません


ゆっくりとストックに委託 木原を抜けてくるバイタルを狙って ドカン

身体が弓の字になって一瞬走るも姿が消えた  ごちそうさまです


P1210314.jpg


ダッシュでシカの元へ 思ったよりちっこいなぁ~(汗  シカに手を合わせて 「美味しく頂きます」

速攻処理+キレイに現場を片付けして 全部引っ張って帰りましょう

しっかし相変わらすヘタクソだなぁ~ どこ撃ってるのさ って感じですね

背ロース片側半壊 レバー全損 やっちまったよ お父さん怒


今回のシカを撃って 今まで06で当たらなかった理由がはっきり??としました

今まで外しまくったシカを撃った時を思い出せば、納得も行くかな?

仕事中に原因を直します(爆  今まで何頭 外しまくったんだろう。。。(涙


午後からは 流れを変える意味も込めてTTSX弾を止めてE-Tip弾に変えたのです

いつも2種類ポーチに入れています TTSXだと外しまくり  おいら、縁起担ぎですから

ちなみにTTSXもE-Tipも着弾が全く変わらないので 混ぜて使えています

既成実包でのE-Tipは日本にまだ輸入されていません 弾頭も入っていないと思います

当店には30口径150grの在庫あります 輸入して個人的にテストしてきましたので


引っ張って帰るには、ちっこくて良かったぁ~ それでも35分くらいで車へ戻りました

荷台に積んで もう一度、山へ手を合わせて帰りましょう また恵んでください、宜しくです

セイコマセイコマ笑い。、コーンポタージュと暖かい番茶を買おうっと

帰宅して、解体場に吊るし等をやって お疲れさまでした



以下、E-Tip弾頭での損傷具合です

個人的な感想ですが、TSX系(トリプルショック弾頭)より肉の痛みが少ない

筋膜の血走りが少ないですね  まだ2頭しか撃っていないので確証は無いのですが

TSX系と倒れは変わらないし、痛みも少ないとなれば 使えると思いますよ


銅弾を使っての悩み それは肉荒れ ちゃんと撃てば倒れない事はありません

昔からの仲間もみんな同じ事を言っています

「もっと歩留まり良かったら良いのに この筋膜血だらけ が嫌だ 酷い」と。。。。。



エゴイ写真がありますから 血がダメな人はこれ以上 絶対に下へ行かないでください
(見てからのクレームは一切聞きません)

30-06 E-Tip150gr弾頭 IMR4350・56gr

捕獲距離110m  1歳メス










































レバー損壊具合

P1210315.jpg


着弾部分(筋膜)

P1210316.jpg

着弾部分(背ロース部分)

P1210317.jpg


TSX系統(トリプルショック弾頭)を使っていたら もっと酷い事になっていると思われます

ラスト1ヶ月 メインをE-Tipにしてデータを取ってみますね
スポンサーサイト
ハンティング